NEWS
2022.03.24

遂に来週はCOWDAY SLOPE開幕!

3月28日-3月30日にはCOWDAY SLOPEが長野県・白馬47スキー場で開催されます。

今大会はスノーボード・スロープスタイル種目の大会となります。

ソチ五輪から採用されたこの種目は今季行われた北京五輪にて、日本人選手達が活躍した注目競技。

その北京五輪でその自由自在な滑りが話題となった濱田海人、そして、日本人女子最年少メダリストとなった村瀬心椛も過去にCOWDAYに出場しています。その他にも北京五輪で4位入賞した国武大晃、平昌五輪出場の大久保勇利なども過去に参戦していました。

現在では日本を代表するライダー達が数多く参加していたCOWDAY。
今回の出場予定選手のなかには、先日開催された2022 FISジュニア世界選手権大会でビッグエア種目で2位、スロープスタイル種目で3位と2種目で表彰台に上った、大注目の女性ライダーの枝松千優を筆頭に今後、世界で活躍する可能性を秘めた選手達が数多く参加しております。

日本を代表するコンテストとして、そして選手達のパフォーマンスを魅力的に発信していく大会として開催していきますので、是非ご覧ください。

COWDAY SLOPE大会詳細 

【 開催日 】3月28日-3月30日(公開練習日を含む)

【 開催日場所】HAKUBA47 スキー場 R4コース内

【 開催種目 】スロープスタイル

【 賞金 】総額120万円(1位30万円、2位20万円、3位10万円 男女同額)

【 競技ルール 】

●予選、決勝ともに1人2本のランを行います 。

●2本の中から得点の高い点数を採用するベストポイント制に基づいて順位が決まります。

●100点満点で行われるジャッジメントシステムとなっています。

【 採点方法 】

●FISのジャッジシステムに基づいて採点を行います。採点の基準は次の点を重視して行われます。・Execution(演技の完成度)・Difficulty(難易度)・Amplitude(高さ)・Variety(多様性) ・Progression(発展性)

●この5つの要素から全体の印象を元にする、オーバーオールインプレッションという方式をとります。出場選手間の相対的な評価でスコアが付けられます。

【 観戦方法 】

無料(但し、リフト券は必要)※COWDAY YouTubeチャンネルにてライブ配信を予定しております。

スロープスタイルとは

タイムではなくスコアで順位を競う、採点競技です。ジャンプ台やレール、ボックスなどのジブアイテムを使用し、トリックを組み合わせて演技を行います。ジャッジは全体の印象、ジャンプの高さやトリックの難度、完成度などを総合的に評価して採点。ジブセクションでの創造性のある滑りも見所の一つですが、一番の見どころは後半に設置されたジャンプセクション。ここで高難易度のトリックを決められるかが勝負の分かれ目となります。